30代女性のお洒落のコツ

通販で洋服を買う時には絶対に素材をチェック!おすすめの素材は?

あなたはプチプラの洋服を通販で注文する際に、しっかり素材をチェックしていますか?

実際に見てみないとなんとも言えないのですが、届いたらあまりにも安っぽくて失敗した‥という経験ありませんか?

それをなくすためにはしっかり素材をチェックすることが重要です!

ではどんな素材を選んだら良いのでしょうか?

ほぼハズれがないのはリネン

麻にはたくさん種類がありますが、衣料に使われるのはほぼリネンです。

リネンの特徴はとにかく涼しいけどしわになりやすい、ということ。

リネンはどんなに高級なものでもしわになるものです。つまり高かろうが安かろうが一見ではわかりづらいのです。

もちろんリネンでもリッチなものは色合いや風合いがやっぱり素敵です。でも安くてもそれなりに見えるのが良いとこ!しわもリネンの持ち味です!

ポリエステルは丈夫で長持ち

ポリエステルもハズれが少ない素材です。特にブラウスなどはプチプラで重宝するものがたくさん出ています。

ただしあまりにも生地が薄すぎるものは安っぽく見える可能性があるので注意。ポイントは通販では暗めの色のものを選ぶこと。

色が薄いもの、特に白は安いものだとペラペラでチープ感丸出しのものが多いです。ダークカラーなら安くてもそれなりに見えますよ。

レーヨンのとろみ感もプチプラをごまかせる

レーヨンは自宅で洗濯できないから避ける、という方もいるかもしれませんが、レーヨンはその光沢感と、てろんとしたドレープ性で高級に見える素材です。

そしてなによりシワになりづらいです。ウールは安いものは本当に安く見えるので危険ですが、レーヨン混のものを選ぶと失敗しづらいですよ。

ただし洗濯すると縮むので注意。そうするとやはり敬遠しがちですが、私はニットはほとんど洗いません。笑

なぜなら洗わないことこそが一番きれいに長く着られるからです。

クリーニングに出してもその光沢感や質感が失われてしまうこともありますが、洗わなければその風合いは長く維持されます。

ニットは直接肌に当たらないように必ずインナーを着るようにし、気になる襟元や袖口のみ軽く洗ってファブリーズ!
どうしても洗わなければ気が済まない!という方には不向きですが‥。

綿100%が最強だけど‥

洗えて長持ちするのはなんといっても綿です!

でも、綿100%は当たりはずれが大きく、実際に見てみないとなんとも言えません。

そこでわかりやすいのは、高級とされる綿を覚えておくことです。ネットならだいたい商品名や説明に記載されているのでしっかりチェックしましょう。

代表的なのはエジプトの「GIZA綿」、アメリカの「スーピマ綿」、中国の「新疆綿」など。

高級綿だから高いんじゃないの?と思いがちですが、最近は低価格商品でもこれらの綿を使った製品がけっこう出ています。

ユニクロにもスーピマコットンTシャツありますよ♪ま、生地は薄いですけどね。笑

白、とくにTシャツはどんなに良いものでも汗じみが出来たり、大事に保管していても1年経ってクローゼットから出してみたらなんか黄ばんでる‥という経験ありませんか?

それなら白Tは安いもので十分!だけど形にはこだわりましょうね!あなたの体型に合っていれば安くても白T×デニムで最強です!

***

いかがでしたか?

プチプラでも素材をしっかりチェックして、高見えのアイテムをゲットする参考にしてみてくださいね♪