30代女性のお洒落のコツ

ストールを首にかけるだけがなんかしっくりこないならこの方法を試してみて

ストールの巻き方は色々ありますが、一番シンプルで誰にでも出来るのは「ただ首にかけるだけ。」

だけどそれがなんかイマイチおしゃれに見えない‥

人のを見るとそれだけでおしゃれなのになんで?と思う方はこの記事を参考にしてみてください。

実はただ首にかければ良いってもんではない

ミラノ巻きとかはたぶん調べればいくらでも出てくると思うのですが、一番肝心なのは最初!!

これはどの巻き方にも共通していて、首にかけるだけでおしゃれに見えないと、いくら巻き方を変えてもなんかしっくりこない‥は変わりません。

では最初をどうすれば良いのか?

いかにラフにテキトーに、を美しく作るかがポイントです!

その作り方は、ストールを巻く前に、きれいにたたみ過ぎないことです!

やり方としては、ストールの端っこの角を指でつまんでください。

で、持ち上げると斜めに垂れますよね?

この状態を少し整えて巻き始めるんです!

そうすると、ただ首にかけただけでもフリンジが綺麗に揃いすぎず、イイ感じにこなれ感が出ます♪

なんかしっくりこない、おしゃれに見えない、という方は、揃えすぎている可能性が高いです。

大判のストールだからって、まさか折りたたんで巻いたりとかしてないですよね?

あんまり考えずにテキトー―――にやるのがポイントです。笑

ちょっとくらいくしゃっててもそれが味なので大丈夫。

気になる方はストールがしわっててもあまり気にならないダークカラーのものを選べばOK。

なんかうまく巻けない!という方は試してみてくださいね♪