30代女性のお洒落のコツ

「VOGUE」のドレスショップが表参道にオープン!ウェディングドレスを選ぶならココは外せない!

「VOGUE」のドレスショップ「VOGUE Wedding Salon(ヴォーグ ウエディングサロン)が2019年2月9日に表参道にオープンします!

これ見てるともっかい結婚式やりたくなるーーーー!!

モードでオシャレなドレスが多くてどれも着たい。笑

私が結婚する前に出来て欲しかったーーーー!!

これから、という方は絶対行ってみて欲しい!!胸がときめきすぎるに違いない。

ファッション好きの女子にはたまらないVOGUEの世界観

ファッションが好きならVOGUEって見てるだけで楽しいはず。

値段も驚きのものが多いからなかなか手は届かないけど、あの世界観を堪能するだけで幸せな気持ちになれる。

そんな世界観をもったウェディングサロンって超絶魅力的じゃない?

しかも場所がさ、南青山6丁目よ。骨董通りのとこね。もうそれだけでおしゃれってゆー。

うちの若い子たちに教えてあげよう。笑

サロンの説明を公式サイトより引用。↓↓

ファッションの神髄に触れる世界中のセレブリティから愛される上質なブライダルコレクションドレスの他、世界各国のラグジュアリーブランドのレディ・トゥ・ウェア、カスタムオーダーにも対応したスペシャルなシューズの展開もございます。さらに、ヴォーグなアーティストたちが、ヴォーグな花嫁のために特別なウエディングをプロデュース。ドレスだけではなく、ペーパーアイテムのデザインやケーキデザイナー・フラワーデザイナーとのコラボレーションや会場演出プランもご用意。誌面で活躍するフォトグラファー、ビデオグラファー、メイクアップアーティスト、ファッションスタイリストを起用したフォトプランにもご注目ください。あなたのウエディングに特別な魔法をかけ「ヴォーグならではの価値をご提供」します。

読むより見た方が早い。インスタにキュンキュンしすぎてやばい。

 

View this post on Instagram

 

皆さま、あけましておめでとうございます。 今年、2019年2月には表参道にVOGUE WEDDING SALON がオープン予定。 こちらは、そのサロンで取り扱う日本初上陸ブランド、 @mihanomomosa のシグネチャーである羽根のドレス。 #VOGUEWedding #ヴォーグウエディング #プレ花嫁 #ドレス選び #ウエディングドレス #ウェディングドレス #結婚準備 #ブライダル #ウェディングシューズ #ウエディングシューズ #テーブルコーディネート #装花 #ブーケ #全国のプレ花嫁さんと繋がりたい #日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい #weddingdress #bridaldress #bridalgown #bridalshoes #weddingshoes #vogueweddingsalon

VOGUE Weddingさん(@vogue_wedding)がシェアした投稿 –


これめっちゃタイプ!!私だったらこれにするわ。笑

 

View this post on Instagram

 

VOGUE Weddingさん(@vogue_wedding)がシェアした投稿


いちいちおしゃれなのよね。この世界観が最高。

 

View this post on Instagram

 

VOGUE Weddingさん(@vogue_wedding)がシェアした投稿


こういうのにこだわり始めたらまじで時間が足りないのよね。

 

View this post on Instagram

 

VOGUE Weddingさん(@vogue_wedding)がシェアした投稿


ヘッドドレスってインポートのはやっぱり違うのよね。

あーーーかわいい写真がありすぎて全部見て欲しい。ありすぎるからこのあたりでやめておきます。笑

気になった方はインスタにとんで全部チェックしてみてね♪

VOGUEのサロンって高そうよね?

調べてみたんだけど金額は載ってないのよね。まあ骨董通りだし高いのは間違いないと思うけど。笑

でもここ、購入だけじゃなくて、レンタルもあったから、とりあえずカタログ請求か予約だけでもして行ってみたら良いと思います。

ドレスを購入するのは他のドレスショップとそんなに値段かわらないと思うし、何をどれだけお願いするかによっても全然変わってきますからね。

ドレスが式場に持ち込み出来るかあらかじめ確認しておいてね

注意するべきは、あなたが式をあげるところにドレスを持ち込み出来るのか?持ち込み料金はいくらかかるのかをしっかりチェックしておくことです。

持ち込み不可なら契約しているドレスショップからしかドレスを選べないので!

ちなみに私は持ち込み不可のパターンでした。国内の外資系ホテルで式をあげたのですが、そこが契約しているところしかダメ。

でもそこでブランド名はよく知らなかったので覚えてないけど、インポートのすごく素敵なドレスに出会いました。レンタルでも40万くらいはしたかな。

友達はベラウォンのドレスを購入していたけど、60万くらいだったと言ってました。友達は海外挙式で、前撮りも同じドレスでするので、と購入を決めたそう。

私は前撮りは和装で、2次会のドレスも違うものを着たかったので、結婚式のドレスはレンタルで十分と思って購入はしませんでした。

海外で挙式をする際はレンタル不可のところも多いので注意しましょう。VOGUEのサロンも海外挙式の際はレンタル不可で購入しなければいけないみたい。

まとめ

もうすぐ表参道に超絶おしゃれなVOGUEのウェディングサロンがオープンします。

私がこれから式をするなら絶対にチェックしたかった!から、今からする方にはぜひチェックして欲しいという老婆心。

こんなおしゃれな式におしゃれして行きたーい!!という心の叫び。うちのスタッフ早く結婚しないかなー。