アパレル販売員の裏事情

男性がひとりでクリスマスプレゼントを買いに百貨店に来る前に読んで欲しい

12月は百貨店最大の繁忙期と言われています。

私は銀座にいるのですが、まあみなさんリッチだこと。笑

お客様が持っているショッパー(紙袋のことを販売員はこう呼びます)がカルティエ、シャネル、プラダと急増。

自店でも10万超えのアイテムがプレゼントとしてよく売れます。

クリスマスプレゼントは時計、指輪、財布が鉄板

クリスマス時期は婦人服はぼちぼちで、やっぱり宝飾、財布などの雑貨がぶっちぎりですね。

一番は財布なんじゃないかなー。

次がバッグ?かなり大きいョッパーを持っている方はたぶんそうですよね。

あとは一緒に買い物に来て欲しいものがあったら買ってくれるパターンも多いかな。

洋服をプレゼントするのはかなりハードルが高い

そしてこの時期は男性おひとりのお客様が非常に増える!!

ブランドものならまだしも、洋服を男性ひとりで選ぶのはかなり大変なわけで‥

そのチャレンジ精神はあっぱれなのですが、もう少しリサーチしてきてーーーー!!笑

まずね、サイズがわからない。そして好みも。似たの持ってるか、すらわからない‥。普段何色が多いかすら‥。

どうしてそれで一人でパートナーの洋服選びに来たの?とつっこみたくなるくらい。

どれが良いか聞かれても、こっちもわからないんだよーーーー!!

洋服は好みもあるし、サイズが合わないと困るし、もらったら好みじゃなくても気を使って着ないといけない‥

よっぽど相手のことをわかったうえでこういうのをプレゼントしたい!と明確なものがなければ避けた方が無難です。

なにかお洋服買ってあげたいな、と思ったら一緒に行った方が良いですよ!

婦人服フロアで男性ひとりは不審者に間違われないように注意

時期的に増えるから販売員さんも慣れていますが、そもそも婦人服フロアに男性ひとりってすごい目立つんですよね。

男性のお客様も恥ずかしいからか、私たち販売員と視線を合わせず挙動不審な動きをされる方が多いです。笑

あまりに挙動不審すぎると、気付いたら百貨店の社員や警備員が後ろから見てる‥なんてことになりかねません。

だってホントに変な男性が百貨店には来るので‥。ただ女の子と話したいだけとかね。

ですので、気になるものがあったらサッサと販売員さんに話しかけてください。

その方がこちらも接客しやすいので!男らしく堂々と「すいませーん!」と言っていただければ!

まあ私なんかサッサと声かけに行くんですけどね。

でもわからなくても一人で見に行ってプレゼント探すなんて優しいですよね。

せっかくなので、プレゼントを買う前は彼女をいつも以上に観察してきてくださいね。笑