2019ファッショントレンド

スカーフのトレンドは2019年も継続!首に巻くよりおすすめの使い方

ここ数年スカーフがトレンドになっていますが、この流れは続きます。

やっぱりスカーフって秋冬より春夏の方が気分。

特に2019年はエスニックやヴェルサーチみたいな派手な柄がトレンドになりそうなので、そういった柄のスカーフを取り入れるだけでグッと今っぽいおしゃれ女子に仕上がります。

2019年におすすめのスカーフ活用方法

スカーフの取り入れ方として定番なのは首にまくことですが、これって下手するとおばさんぽくなるし、首が短く見えてスタイル悪く見える‥。

ヘアアレンジに使ったり、バッグにつけたりハンドルに巻き付けたり、というのは結構王道だけど、2019年はウエストベルトに使うのがトレンドになりそう!

まあこの使い方も昔からあったけど、今年は特に流行りそうですよー!!

スカーフをベルトループに通す

これ簡単なのでおすすめです。ただパンツやトレンチコートのベルトループにスカーフを通すだけ!

スカーフを変えれば印象も変わるので、プチプラスカーフでお気に入りを何枚か用意するのもあり。

今結構完売しちゃってるんだけど、titivateのスカーフはプチプラなのにかわいい柄が多い!今年もまた新作出ると思うので要チェックです!

\titivateのスカーフをチェック/

シャツワンピースのウエストマークに

2019年はゆったりとしたシャツワンピが例年より加速してトレンドになりそう。

また、ウエストマークもトレンドなので、ベルトではなくスカーフでウエストマークするのが今年風!

太めのウエストベルトだと下っ腹が余計目立つ‥という方も、スカーフなら食いこみ過ぎずウエストにアクセントをつけられるのでおすすめです。


>>スカーフベルト抜けシャツワンピース

マイストラーダでスカーフのベルトがセットになったワンピを発見。
柄もヴェルサーチ風で今年っぽいですね♪

スカーフ地のバッグ

バッグにスカーフのコーデは定番ですが、最近よく見かけるのが、バッグ自体がスカーフ地のもの。

 

View this post on Instagram

 

manipuriさん(@manipuri_flappers)がシェアした投稿


人気のスカーフブランドといえばmanipuri(マニプリ)。ここのスカーフバッグかわいいんです。ハンドプリントなので、やっぱり高級感がある。

トレンチコートにスカーフ地のバッグ合わせとか春のオシャレにピッタリ。


こんな明るめのフルーツ柄とか春夏に持つのが気分ですよね♪

これは持ち手が金属のサークルタイプなので、一層トレンド感アップ。

他にもいろんな魅力的なプリントのバッグがありますよ。

>>楽天でマニプリのスカーフバッグを見てみる

まとめ

2019年もスカーフのトレンドは継続です。

ヘアアレンジやバッグにつけるのも良いですが、ウエストマークやベルトがわりにスカーフを使ってみたり、スカーフ地のバッグを持つなんて取り入れ方にも挑戦してみてくださいね♪