2018ファッショントレンド

2018秋冬のトレンドを予測!大流行しそうなのはコレ!

お洋服が好きな方なら、2018年秋冬って何が流行るんだろう?とワクワクしている頃でしょう。

かくいう私もその一人です。

2018秋冬に流行りそうなものをまとめてみたので参考にしてみてくださいね♪

おおまかなトレンドの流れは春夏から継続

基本的には春夏と同様で、素材が変わる感じでしょうね。

流行ったものを素材やアイテムを変えて出すっていうのはアパレル界のセオリーです。

トレンドカラーについてはコチラを参照してください。

春夏大流行したボリューム袖のデザインは秋冬でも本命!

袖にボリュームのデザインはまだまだイケそう。袖にボリュームがあるスエード素材のブラウスや、ワンピースやコートなんかもトレンドになりそうですね。

チェックは色味を変えて大流行の予感

春夏にはギンガムチェックがトレンドでしたが、秋冬もそれは継続。

でも秋冬物はちょっと変わったチェックがトレンドになりそうです。

わかりやすくいうと、伊勢丹の紙袋みたいな感じのチェックです。笑

カラフルな色が交差する責めの柄。30代の女子がギンガムチェックだと甘くなって危険度があがるので、このチェックのトレンドは有難いですね。

ただしこれをがっつりお洋服に取り入れるのは少しハードルが高いですよね。特にミニスカはNG!AKBかよ!と言われること間違いありません。

おすすめはやっぱりストールや靴などの小物から取り入れることです。

リアルではなくフェイクファーがトレンド

ヴィヴィアンウエストウッドなどはかなり前から動物愛護の観点からリアルファーを使わない方針でした。

アパレル業界全体的にも近年はその傾向が特に強く、リアルファーって流行らなくなってきてます。

しかも最近のフェイクファーはホントによく出来ています。言われてもわからないくらいのものもあるから驚きです。

でも安物のフェイクファーは30代がチープに見える要因。

ラクーンなどの毛が長いものでアクリルはかなり怪しい。ネットでは手を出さない方が賢明です。

ラビットやミンクなど毛足が短いものはフェイクだとわかりにくいものが多いですよ。

去年も流行っていましたが、今年は特にフェイクファーのサンダルがフィーバーしそうな予感。

タペストリーみたいなゴブラン織り

去年からくる、と言われていましたがあまり流行ってはいなかったかなー。今年はきても良さそうですけど。

ゴブラン織りってしっかりした生地で高級感がある素材なので大人女子にはもってこいです。その分値段はかわいくないんですけどね‥。

まとめ

2018秋冬に流行りそうなのは‥

  • ボリューム袖
  • 伊勢丹チェック
  • フェイクファー
  • ゴブラン織り

これらを少し意識するだけでおしゃれ女子になれるので、ぜひ参考にして自分らしく取り入れてみてくださいね♪